« 新年初の遠征行(1) オリオン座(バーナードループ) | メイン | 新年初の遠征行(3) 冬の三星座 »

2017年1月 7日 (土)

新年初の遠征行(2) バラ星雲

BKP150+フルサイズでの撮影です。 今回は、十分な枚数を撮影できましたので、言い訳なしの画像ですとしたかったのですが、風の影響もあってか、11/20枚の打率になってしまいましたし、明け方の曇天で撮ったフラットも合っていません。

そよ風程度だったのですが、やはり望遠鏡に対して足腰の弱さが露呈しました。

Rose_800d610_2

【撮影データ】
2017年01月01日 小石原焼伝統産業会館
BKP150 コマコレクター(F5用) LPR-Nフィルター
Nikon D610(改)
GPD赤道儀(自作2軸モータードライブ化)
D60mm L240mmガイド鏡 + QHY5L-IIM + PHD2 Guiding
ISO 2500 露出240秒×11枚
SI7でフラット補正+コンポジット、CaptureNX2で画像調整

【オリジナルの1/2画像はここ】

この対象は、BKP150+フルサイズの画角がぴったりの感じです。
昨年この組合せで撮った時は、光軸調整、ピントとも甘く、出来が良くなかったのですが、これなら何とか見れそうです。
周辺星像もそれほど流れておらず、まあまあ許容範囲です。
これなら、BKP150+D610での撮影もありかなと思えてきました。
もうちょっと一枚当りの露出をかけてもいいのかもしれません(ISO2500 5~6分)

このバラ星雲の前に馬頭星雲を撮ったのですが、アルニタクのゴースト、光条割れもさることながら、迷光による変な映り込みもあって、処理する気にもなれず、撃沈です。

どうも、冷え込んだ際に、フード先端の内側まで氷結で白くなってしまっていましたので、これが原因ではないかと思っています。

この日は、夜半頃が一番冷え込んで寒かったのですが、その後、風が出始め、やや気温が上昇したのか、氷結は溶けていました。

これを前兆に3時頃には雲が出始め、4時過ぎには完全に曇天となってしまいしました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/562191/34027200

新年初の遠征行(2) バラ星雲を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。