« SIMフリータブレットを購入 | メイン | 新年初の遠征行(1) オリオン座(バーナードループ) »

2017年1月 4日 (水)

2016年末、機材収納庫の製作

今年は、会社勤めを終える年となり、東京での単身赴任生活にもピリオドを打ち、本当の老後の生活が始まることになる年となるはずです。

さて、今年の年末・年始は、例年にない好天に恵まれましたが、休みが短く、何かと用事があり、30/31日に庭撮り、1/2日に小石原への撮影行で終わってしまいました。

年末は、用事の合間を縫って、機材の軒下収納庫の製作に励みました。

と言うのも、機材置き場が2階の部屋で、撮影のための機材の上げ下ろしが一苦労でしたので、軒下に収納庫を置いて、機材一式の出し入れの便を図ろうと作ったものです。

Img_20170103_093732419BKP150、SP赤道儀、GPD赤道儀をそれぞれの運搬用ボックスのまま入れれるようにしたため、1,200×530×1050mmと結構大きなものになってしまいました。

これで、遠征の際の機材の出し入れは、結構楽になるはずです。

野外での保管になりますので、環境的にはちょっと心配ですが、楽さ優先です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/562191/34024993

2016年末、機材収納庫の製作を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。