« 新年初の遠征行(2) バラ星雲 | メイン | 庭撮りクリスマスツリー星団 »

2017年1月 9日 (月)

新年初の遠征行(3) 冬の三星座

SP赤道儀を使ったノータッチガイドで撮った星野写真です。

広い範囲を撮ると、周辺光量低下だけでなく、カブリも出て、うまく仕上がりません。

また、ソフトフィルターを使わないので、アクセントのない写真になりがちです。

今回は、アクセントがわりに星座線やメシエ番号をいれてみました。

<ぎょしゃ座>

2017_01_01d5000_35mm_dss_line

<おおいぬ座>

2017_01_01d5000_35mmdssline_2

<ふたご座>

20170101flline_2
【共通撮影データ】
2017年01月01/02日 小石原焼伝統産業会館
Nikon D5000(改) Ai AF Nikkor 35mm f/2→5
SP赤道儀(自作2軸モータードライブ化)
ISO 1600 露出180秒×20枚(ふたご座だけ13枚)
DSSでコンポジット、CaptureNX2で画像調整

※最後のふたご座だけFlat Aideを使っています。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/562191/34027545

新年初の遠征行(3) 冬の三星座を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。