« 拡大撮影もだいぶ様になってきた・・・土星編 | メイン | ご近所のごくごくローカルな花火大会 »

2017年8月21日 (月)

すいかの収穫は、全11個(大玉)

今年から始めた、家庭菜園、大玉スイカは順調だったのですが、収穫期と帰省が合わず最適期を逃し、株が早々と疲弊してしまうなど、色々ありました。
前回の菜園ものに書いたように7月末頃が最初の収穫適期と思っていて、家内と娘(+孫3)で取りに行ったのですが、収穫した3個はやや早すぎで、孫達もあまり食べなかったと言う残念な結果に。
私は、盆休の市初日10日に行くと、ほとんど枯れた状態で、スイカが転々と転がっている状態でした。
計8個の内、6個を持ち帰り(残り2個は実家へ)、割った結果が下です。

Dsc_0027

最大の玉で6.8kgと大玉としてはやや小さい。?

Dsc_0029

食べた結果は、市販のおいしいスイカとはずれのスイカの中間的な味???(=まあ極普通な味)。

Dsc_0030

1個は娘+孫のスイカ割り用に提供しましたが、残り5個、休み期間の10日間でほぼ消費するスイカ三昧でした。

意外にいけたのがスイカジュース。
昔、中国で飲んだ時は野菜臭さが強く、飲めるものではないなと思っていたのですが、今回、自分で種取り後、メープルシロップをちょっと加え、ミキサーに軽くかけて作ったのですが、これが意外にいける味で、マイブームになってしまいました(写真撮り忘れ)。

<スイカ栽培の反省>
スイカは手間がかからず、放任でもそれなりに収穫できそうですが、やはり良果を求めると、摘心や摘果、追肥などを適宜やることが必要です(←当然)。
また、周辺はカラスが少ないのか(「かちからす」はいる)、カラスなどに食い散らかされる被害もありませんでした。
今回、枯れ上がりが早かったのは、日照りの他に摘果せず、2株に11個をならせて、株の疲弊を早めたことも原因だと思っています。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/562191/34078299

すいかの収穫は、全11個(大玉)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。