« HEUIB-II・LPR-Nフィルターの比較 | メイン | いよいよ引退生活に »

2017年10月14日 (土)

さつま芋堀り

退職・引退生活に入るカウントダウンも残りわずかで、10月6~11日は最後の帰省でした。

その中日、体育の日は、待ちに待った芋堀りです。

天候を心配していましたが、金曜日中には雨も上がり、土、日、月と好天に恵まれて絶好の芋堀り日和となりました。

Dsc_0051

土曜日には、ごらんのように蔓を切り取り、マルチを剥がして準備を整えていました。

娘夫婦と孫も参加し、大騒ぎでの芋堀りも、もともと、野菜づくりに向いた良い土壌ですので、土が柔らかく、非常に掘りやすいのであっと言う間に完了です。

Dsc_0060

写真は途中経過の状況です。

全体の収穫量の写真は撮り忘れてしまいましたが、これの3倍くらいでしょうか、安納芋と紅あずまの比率は2:3程度と紅あずまの方が多収量です。

試し堀りの時に心配したほどお化け芋は多くはなく、手頃サイズも多く収穫できました。

今回は斜め差しでしたので、来年は水平植えでやってみるつもりです。

掘り起こしたあと、半日日向に干して、持ち帰り、翌日に新聞紙でくるんで冷暗所(床下)に保管しました。

この日は真夏を思わせる暑さで、天日干しも順調で、切り口も完全に乾きました。

これでうまく熟成、保存ができればいいのですが・・・・。

9月に植えた、にんにくとらっきょうは、順調に芽がでています。

ちょっとひょろひょろですが。

Dsc_0049_01

らっきょうには花芽が付いていましたので、全て切り取りました(ネット検索では、とっても取らなくても大差ないとのとこでしたが)。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/562191/34087656

さつま芋堀りを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。