« 2017年10月 | メイン | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月29日 (水)

月齢8.9の月

結局、11月の新月期は、1日だけの晴天日を都合で逃してしまい、撮影なしとなり、遠征なしが半年を超えてしまいました。

それでというわけではないですが、満ちてきた月をニワトリで撮影してお茶を濁しています。

2017_11_27
【撮影データ】
2017年11月27日
BKP150 直焦点(750mm)
QHY5P-II 1280×1024 1000フレーム
Registax6で500フレームをコンポジット、ウェーブレット処理
13ショットをMSICEでモザイク合成

【オリジナルの画像はここ】

直線壁がちょうど見頃の月齢です。

月面撮影も大分手慣れてきました。

2017年11月18日 (土)

11月の新月期遠征へ向けて、調整他

新月期に入ったのでのですが、冬型の気圧配置に変わり、天候が良くない日が続きそうで、遠征できるかどうか微妙です。

機材の準備は着々と進行しています。

以前に書いたQHY5P-IIC+PHD2でのガイディングがイマイチうまくいかないことについて、PHD2のバージョンをVer.2.6.4にすると、うまくいくことがわかりました。

このバージョンで、カメラを選択するダイヤログで、QHY Cameraという選択に変わり、あとは自動認識でカメラ側の設定は完了(ガイドスコープの焦点距離に関する設定は必要ですが)です。

Qhy
これで、QHY5P-IIC+PHD2で、ON CAMERAでのガイドがうまく行くようになりました。

やはり、アップデートはちゃんとチェックしておくべきです。

光軸調整も終わり、あとは天候が良くなることを祈るのみです。

それと、先日、近くのゴルフ場に行ったついでに、北部九州の星撮り場所の一つに挙げられている「黒石峠」を下見してきました。

訂正・・・(誤)黒石峠→(正)亀石峠

Dsc_0110
結構見晴らしが良く、阿蘇五岳も遠望出来ます。

駐車場(広場)は砂利敷きなんですが、写真のようにいかにも望遠鏡をセットしてくれと言わんばかりのコンクリート部分があって、不思議な感じです。

行った日は、日曜日と言うこともあってか、二輪でツーリングしている人が多く、休憩場所になっていました。

南はほとんど遮蔽物がないので、南天低い対象には絶好ですが、トイレがないこと、風が強い日は、ちょっとしんどいかなといったところです。

2017年11月16日 (木)

11月の新月期遠征へ向けて、小物の改造

11月の新月期が近づいてきていますが、遠征時の小物-パソコンなどを載せるテーブルの改造です。

今までも組み立て式のテーブルを使っていたのですが、組み立てにボルト4本を使っていたので、面倒くささが感じられました。

そこで、今回、蝶番と突っ張り棒で、簡単組み立て解体ができるものに改造、併せて2台出しで、パソコンも2台ですので、テーブルも2台にしました。

Dsc_0116

Dsc_0117
いい感じに仕上がったと思います。

でも、今週末~来週にかけて天候がイマイチなようで、心配です。

2017年11月14日 (火)

家庭菜園の近況・・・たまねぎの植え付け

天体写真の方は、11月の新月期に向けて、着々と準備中です。

手続きなどの後始末の合間をぬって7日にたまねぎの苗を植え付けました。

近所のホームセンターの苗の状況をみると、なかなかいい苗がなかったので、待っていたのですが、ついに待ちきれずに、7日に植え付けをしました。

Dsc_0099

30本×3列の90本です。

9月に植えたにんにくとらっきょうは、順調みたいです。

Dsc_0101

冬場になると、南側(畑の奥側)は日当たりが悪くなりました。

冬越しの野菜の植え付けでは気をつけておかなければいけません。

13日に近所のホームセンターにいったら、結構いい苗が入荷していました。

もうちょっと待ってもよかったのかもしれません。

2017年11月 8日 (水)

いよいよ引退生活に

先月末に無事40年間勤めた会社を退職、引退生活に・・・・。

東京の居所を引き上げる手伝いに奥様も上京しましたので、東京での最後の記念にと、1泊2日で日光観光をしてきました。

Dsc_00891_2
明智平からのパノラマ、絶景でした。

Dsc_0093
帰りの新幹線。

おそらく、これで二度と東京にいく事はないと思います。

帰宅後は、荷物の整理や健康保険の手続き、その他もろもろと忙しい日々が続き、満月期でもあって、天体写真撮影もお預けです。