« 7カ月ぶりの撮影行は、とても寒かった!! | メイン | なかなか決まらないバラ星雲 »

2017年12月23日 (土)

12月遠征の成果(その2)・・・クラゲ星雲(IC433/Sh2-248)

今回の遠征でのBKP150の最初の対象は「クラゲ星雲」。

昨年も撮った対象ですが、前回はD5000で撮影、結構撮れたのですが、構図がイマイチでした。

今回は、事前に構図をステラナビゲータで決めた上での撮影です。

Kurage2017_800
【撮影データ】
2017年12月21日 小石原焼伝統産業会館
BKP150 コマコレクター(F5用) LPR-Nフィルター
Nikon D610(改)
GPD赤道儀(自作2軸モータードライブ化)
D60mm L240mmガイド鏡 + QHY5L-IIM + PHD2 Guiding
ISO 2500 露出360秒 × 22枚
SI7でフラット/ダーク補正+コンポジット、CaptureNX2で画像調整

【オリジナルの1/2画像はここ】

構図的にはうまくいったのですが、周辺の星像がイマイチです。

次の対象での周辺の星像は、これほどひどくなかったので、接眼部の接続(固定方法)にぐらつきがあって、スケアリングが変化しているのかもしれません。

確認と対策が必要みたいです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/562191/34098874

12月遠征の成果(その2)・・・クラゲ星雲(IC433/Sh2-248)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。