« 12月遠征の成果(その2)・・・クラゲ星雲(IC433/Sh2-248) | メイン | かたつむり星雲は、またも敗退 »

2017年12月28日 (木)

なかなか決まらないバラ星雲

12月21~22日の遠征でのBKP150+D610の2枚目の対象はバラ星雲。

ガイドはほぼうまく行って、6分露出×23枚138分と2時間越えの枚数を使って処理できたのですが・・・・。

Rose03_800
【撮影データ】
2017年12月21日 小石原焼伝統産業会館
BKP150 コマコレクター(F5用) LPR-Nフィルター
Nikon D610(改)
GPD赤道儀(自作2軸モータードライブ化)
D60mm L240mmガイド鏡 + QHY5L-IIM + PHD2 Guiding
ISO 2500 露出360秒 × 23枚
SI7でフラット/ダーク補正+コンポジット、CaptureNX2で画像調整

【オリジナルの1/2画像はここ】

周辺星像がイマイチなのと、なぜか荒れが目立ちます。

BKP150+フルサイズでちょうどいい構図になっていますが、残念な結果です。

周辺星像については、後日ニワトリで確認したところ、最大の要因はやはり光軸調整がうまくいっていなかったことが原因みたいです。

これまで、調整が分かりやすいレーザーコリメータでの調整を主にしていたのですが、コリメーションアイピースでの調整でやってみたところ、格段に周辺星像が改善、星像の左右での非対象も解消しました。

原因はレーザーコリメータそのものが光軸が出ていないと言ういかにもまぬけな結論みたいです。

おかげて、やっとコリメーションアイピースでの光軸調整の方法が理解できたようです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/562191/34099649

なかなか決まらないバラ星雲を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。