« 7月の撮影行(1) バンビ付近を2つの焦点距離で | メイン | 7月の撮影行(3) M16(わし星雲) »

2018年7月18日 (水)

7月の撮影行(2) M17(オメガ星雲)

14/15日の遠征の後も天気予報は晴れ続き、もう一度遠征にいこうとチャンスを狙っていたのですが、GPVの予報は夕方以降は真っ黒にはならず、実際の空も透明度が悪いしで、結局月も満ちてきて7月2度めの遠征はできませんでした。

14/15日のBKP150+D7100での1対象目、M17(オメガ星雲)です。

M1701_600
【撮影データ】
2018年7月14日 小石原焼伝統工芸館駐車場
BKP150 + F5コマコレクター
Nikon D7100(レス改) + HEUIB-II FFフィルター
New スカイエクスプローラ SEⅡ赤道儀
D60mm F240mm ガイド鏡 + QHY5L-M + ステラショット1.5
ISO 2500 露出 + 240秒×26枚
SI8でダーク/フラット補正+コンポジット、CaptureNX2で画像調整

【オリジナルの1/2.5画像はここ】

南に低く、カブリもありますが、まあそこそこ写っていると思っているんですが・・・。

このオメガ星雲、私には、どう見てもオメガには見えません。人間の鼻のほうがイメージしやすいのですが・・・・・。

この日の気温は20度、D7100はこの気温になると熱カブリが結構ひどく画面のアレが目立っています。

D610/D810Aとは比較にならない熱カブリで、カラーバランスも取り辛くなんかバックの色味もよくありません。

夏場のD7100はおお休みがよさそうです。

この撮影の後、D7100のバッテリー交換で、ステラショントの動作がおかしくなって、色々やってもQHYCCDの画像が出ない症状が改善しませんでした。

原因は不明ですが、要因はバッテリー交換の際、カメラの接続を切らず(カメラの電源もONのまま)バッテリーを抜き差ししたことだと思います。

=======================================

家庭菜園の現況

トウモロコシの最後の収穫です(予定通り一週間毎、4回に分けて収穫できました。

Dsc_0252
結構実が入っていて美味しかったのですが、案の定、アワノメイガの幼虫に食い荒らされてもいました。

次は、枝豆の初収穫です。

これも4回に分けて収穫できるように間隔を開けて栽培したのですが、12株/1回では、食べきれない量です。

Dsc_0253_2
もう少し少量づつにしたほうがよかったみたいです。

最後は、落花生の現況。

Dsc_0254
植え付けて1カ月くらいは貧相で、今年は出来が悪いかなと思っていたのですが、ここにきて急に元気になってきました。

花も付き、順調な生育ぶりです(追肥・土寄せが効いてきたのでしょう)。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/562191/34136543

7月の撮影行(2) M17(オメガ星雲)を参照しているブログ:

コメント

いっそくドラゴンさん、こんばんは

 「熱かぶりが」とのことですが、26枚もコンポジットされているので、それほど
目立たない感じです。
 オメガ星雲が眼視ですと写真で白く写っている部分しか見えませんので、よく言われる
浮かんでいる白鳥のイメージでしょうか?
 しかし電源スイッチを切らないでバッテリ交換したら、どうさがおかしくなるステラ
ショットもどうなんでしょうね。

TOTOさん、こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

熱かぶりについては、カメラモニターでのダーク画像が「え!光漏れ?」と思うくらい赤紫色になってしまいます。
D810A/610はほとんど黒なんですが。

ステラショットの正しい手順は、カメラの接続をきり、カメラのスイッチオフ、バッテリー交換、カメラのスイッチオン、カメラの接続だと思います。

いっそくドラゴンさん、こんばんは

 デジタル一眼はフルサイズの方がAPSサイズより熱かぶりなどには強そうですね。
 EOSでもKiss X4を使っていた友人が6Dに換えたところ、「ダークも要らないくらい
ノイズは少ない」と言っていました。
 私は冷却デジカメのAstro60Dに行ってしまい、夏場でもノイズは少ないのですが、
大容量バッテリが必要ですのでちょっと後悔、といったところです。

TOTOさん、こんばんは。
たぶん、D7100は特別熱カブリがひどいみたいです。
以前使っていたD5000でもそれほどでもないですから(D7100の高画素化の弊害?)。
D610より画素が小さいD810Aのダークノイズは気になったのですが、さすがにアストロ用とうたっているだけあって、D610と遜色ありません。
でも、冷却カメラがうらやましいです。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。