« 8月3回目の出撃は不発 | メイン | 8月の連荘撮影行(6) M33(さんかく座銀河) »

2018年8月22日 (水)

8月の連荘撮影行(5) NGC7293(らせん星雲)

9/10日の遠征がバッテリ忘れで消化不良に終わった次の日の2対象目は、南天に低いNGC7293(らせん星雲)です。

N729301_600【撮影データ】
2018年8月10日 小石原焼伝統工芸館駐車場
BKP150 + F5コマコレクター
Nikon D610(改)
New スカイエクスプローラ SEⅡ赤道儀
D60mm F240mm ガイド鏡 + QHY5L-M + ステラショット1.5 
ISO 3200 露出 + 360秒×10枚
SI8でダーク/フラット補正+コンポジット、CaptureNX2で画像調整

【オリジナルの1/2画像はここ】

前に一度狙ったことがあったかもしれないのですが、実質的に初物です。

BKP150+D610だとちょっと小さい対象ですが、どの程度写るのか試しのつもりで撮ってみました。

やはり、小さいのですが、さすがに惑星状星雲としては最も近いと言うことで、M27よりは大きく写っています。

M27と同様、強拡大してみました。

N729301_up

荒れが目立ちますし、もうちょっと外側のアーク状の構造が出てくれるとよかったのですが、まあ初物としては上々でしょうか。

この撮影から、前日の撮影テスト結果からISO3200、360秒露出と露光を増やしてみました。

南天に低いのでやや露出過多気味なことも影響しているのかもしれません。

この日は、夏休み中の金曜日ということもあって常連の星撮り屋さんが3名の他、親子づれの天体観望会の一行やキャップの団体さんと夜半すぎまでにぎやかな夜でした。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/562191/34140875

8月の連荘撮影行(5) NGC7293(らせん星雲)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。