« 8月の連荘撮影行(6) M33(さんかく座銀河) | メイン | 8月の連荘撮影行(8) Sh2-171(クエスチョンマーク星雲の頭部) »

2018年8月25日 (土)

8月の連荘撮影行(7) IC1396

連荘1日目はカメラバッテリー忘れでとれなかったFSQ85EDP+D810Aでの1対象目です。

IC1396、思った以上に淡く、構図確認のための試写では、ほとんど全体がわからず、構図がよいのかどうか不安なまま撮影を開始しました。

結果は、ちょっと左(西側)にずれてしまっていましたので、若干トリミングしてごまかしています。

Ic139601_600
【撮影データ】
2018年8月10日 小石原焼伝統工芸館駐車場
FSQ-85EDP フラットナー1.01
Nikon D810A
GPD赤道儀(自作2軸モータードライブ化)
Ai Nikkor200mm f4.0ガイド鏡 + QHY5P-II + PHD2 Guiding
ISO 2500 露出300秒 × 25枚
SI8でフラット/ダーク補正+コンポジット、CaptureNX2で画像調整

【オリジナルの1/2画像はここ】

今回の撮影からガイド鏡をNikkor 200mm f4.0へ変更しています。

135mmでも特に問題なかったのですが、M-GENの方へ135mmを廻すための変更です。

この星雲、とにかくでかいです。450mm+フルサイズでもいっぱいいっぱいです。

画像処理でも淡く、私のなんちゃって画像処理では手に余ります。

無理して浮き上がらせていますので、結構荒れが目立ってしまっています。

ただ、同じ日にBKP150+D610(改)で撮った網状星雲(西)でも、コントラストがいまいちでしたので、空の状態も悪かったのかもしれません。

もう一度(来年?)挑戦です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/562191/34141260

8月の連荘撮影行(7) IC1396を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。